旧東京タワー水族館 ブログ

東京タワーにあった水族館です。2018年9月30日をもちまして閉館いたしました。
皆さん今までありがとうございました!
<< リュウゼツラン! | main | プレコプレコプレコ… >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    これを見るべし! 〜アロワナな魚たち〜
    0
      "アロワナ"と言う魚、1度は聞いたこと・見たことありますよね?


      有名なのは、南米に生息するシルバー・アロワナ(写真上)やブラック・アロワナ(写真下)








      そして東南アジアに棲んでいる、アジア・アロワナですが

      何とアフリカ大陸にもアロワナと呼ばれる種類がいるんです!









      その名もナイル・アロワナ!学名のHeterotis niliticusから、ヘテロティスとも呼ばれますね

      名前の通り、ナイル川を含むアフリカ大陸の川に棲んでいます


      南米や東南アジアのいわゆる"アロワナ"は「アロワナ亜科」に属していますが、もうすこし範囲を広げた「アロワナ目(もく)」に入るのがこのナイル・アロワナなんです








      ナイル・アロワナは小さな生き物を食べるので、よく砂を口に入れてモグモグ…モグモグ…

      豪快な食事シーンではないですが、見ていると結構面白いですよ〜









      「アロワナ目」の魚を紹介したので、もうちょっとこの仲間を紹介しますね!

      続いては同じくアフリカに棲んでいるバタフライ・フィッシュ!確かに顔つきがアロワナに似ています








      上から見るとまさにバタフライ(蝶)、トビウオにも似てますね!

      しかも水面からジャンプすることも出来るんです!







      そしてこれもアフリカに棲む、同じ「アロワナ目」に属するアロワナ・ナイフ!
      顔がアロワナに似てる!と言うことで名付けられました

      顔はアロワナ、体はナイフフィッシュ…どう言う進化をして来たのか、何とも面白い姿ですね〜
      このスポット模様も独特ですよね!











      今回はいわゆる"アロワナ"と、その仲間(近縁)の種類を紹介してみました!
      並べてみると顔の雰囲気が似てるかな?ぜひぜひ見比べて見て下さいね〜

      (特にナイル・アロワナを見られるのは珍しいですよ〜)


      | スタッフ一押し!の生き物 | 14:39 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:39 | - | - |
        コメント
        コメントする









        最新記事
        カテゴリー
        今までの記事
        カレンダー
        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>
        プロフィール
        リンク
        モバイル
        qrcode