東京タワー水族館 スタッフブログ

東京タワーの1階にある水族館です。 カワイイ海の生き物から世界中のナマズ、古代魚、ピラニアに爬虫類…深海生物も!?魚のお食事タイムは毎日開催中〜!
<< ヘコアユの…!! | main | ニョロニョロばっかりです >>
1ダディブルジョリィ、2ダディブルジョリィ、3ダディブルジョリィ
0

    思わず読みたくなるワードってありますよね。

    「ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリー」とか「ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ」とか「プロトプテルス・エチオピクス」とか。

     

    水族館で"早口言葉にできそうな、言いにくい名前ナンバーワン"は「スキアエノクロミス・フライエリー」でしたが、その牙城を崩すニューカマーがやってきました!

     

     

     

    水族館のニューカマー(新人)が撮影したその魚がこれだっ!

     

     

     

    いや速い!!残像!!

     

     

     

    あー!あと少し!!

     

     

     

    捉えた!!

    ダディブルジョリィ・ハチェットバルブと言います!!

     

     

     

    小さい上(メダカくらいの大きさ)にすばしっこいので見るのも一苦労ですが、金色、紫となかなかキレイな魚です!

    学名Laubuka dadiburjoriの"dadiburjori"は、人の名前(ダディブルジョアさん?)から来ているようです。

     

    館内で見付けたら、ぜひ「1ダディブルジョリィ、2ダディブルジョリィ、3ダディブルジョリィ…」と数えてみて下さい!

    噛むこと間違いなし!

     

    ちなみに「ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリー」と「プロトプテルス・エチオピクス」は水族館で飼育している生き物の名前ですが、「ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ」は元横綱の朝青龍のお名前でした。

    こちらも噛むこと間違いなし!

    | アジアゾーンの生き物 | 16:13 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする