旧東京タワー水族館 ブログ

東京タワーにあった水族館です。2018年9月30日をもちまして閉館いたしました。
皆さん今までありがとうございました!
<< 口元に注目! | main | ドクター?フィッシュ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    健気な親たち
    0
      以前と変わらず、コンスタントに産卵を繰り返しているフレムポンギの夫婦です(懸命に子どもを守る姿も相変わらず)

      毎回数百匹の稚魚が生まれてくるものの、しばらくして親から他の水槽に隔離するとなかなか育たないことが多かったんです。








      そこで今回生まれた稚魚たちは、展示水槽の中で親と一緒に暮らせるようにしてみました!

      卵からふ化して2,3日後、自力で上の方まで泳ぎだした稚魚たちは







      さらに3日もすると少し遠くまで泳いで行くようになりました!

      急に稚魚の数が減ったように見えるのは、写真の左の方まで泳いで行っているせいですね。
      いつもはここで親から隔離して他の水槽に移動しないと、他の魚に狙われてしまっていました。








      他の魚に狙われないように仕切りがありますが、それでもずっと警戒し続けている親なのでした。












      それにしても、「産卵中 そっとのぞいてね」のゆる〜いイラストに似合わないくらい、睨み方が怖いです。



       
      | ヨーロッパ・アフリカゾーンの生き物 | 14:04 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:04 | - | - |
        コメント
        コメントする









        最新記事
        カテゴリー
        今までの記事
        カレンダー
        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>
        プロフィール
        リンク
        モバイル
        qrcode