東京タワー水族館 スタッフブログ

東京タワーの1階にある水族館です。 カワイイ海の生き物から世界中のナマズ、古代魚、ピラニアに爬虫類…深海生物も!?魚のお食事タイムは毎日開催中〜!
アイデア勝負!
0

    入り口の目の前にある大水槽を掃除する時は、こんな感じで真っ暗になります。

     

     

     

    なぜかと言うと、上に置いてあるライトをどかして掃除をするせいなんですね〜。

    これじゃ真っ暗で見えないじゃん!となるので、懐中電灯を使います!

     

     

     

    大まかな汚れ(コケ)を取ったら、懐中電灯で照らしながら細かい所を落としていきます。

    汚れの付きやすい場所は決まっているので、慣れたスタッフは片手に懐中電灯、片手に掃除道具を持って掃除しています!

     

     

    最近はこのやり方が流行り?と言うか主流ですが、前は汚れている箇所にテープで印を付けて判り易くしたり、手の空いている他のスタッフが反対側で指示を出したり、色んなやり方がありました(笑)

    試行錯誤と創意工夫と言うとカッコイイですが、要はアイデア勝負ですね〜(笑)

     

     

     

    掃除道具もアイデアで、例えばちょっと手の届かない水槽で使っているのはこの『お風呂掃除するやつ』です。

    この先端は劣化したら付け替えができるので、まとめてホームセンターで買うんですけど、店員さんに少し訝しんだ顔をされます。

     

     

     

    既製品(と言っても本来の使い方じゃないですけど)で使うのはこれくらいで、あとはスタッフの手作りがほとんどです。

    他には、左から『食器洗うやつを改造して長くしたやつ』(ガンコで1ヵ所に集中したコケを落とす)、『パイプの先に三角のアクリル付けたやつ』(ガンコで広く付いたコケを落とす)、『パイプの先にブラシつけたやつ』(水槽の角の汚れを落とす)があります。

     

     

     

    他にもこんな物があります!見た目がアレですが、ゴミじゃないですよー!(笑)

     

     

     

    そもそもは「エサの入っていた容器のフタ」とか「プラスチックをイイ感じに切ったやつ」とかなんですけど(じゃあ元はゴミじゃん…)、これがないと掃除できない!って言うくらい重宝しています。

     

     

    もし水槽掃除に興味のある奇特な方は、「それ何に使うんですか?」とスタッフに訊いて見て下さい〜(笑)

    | 水族館のウラ話!? | 18:53 | comments(0) | - |
    最新記事
    カテゴリー
    今までの記事
    カレンダー
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    プロフィール
    リンク
    モバイル
    qrcode